トップ >> オリジナルイラスト >> ラブドールとは以前はダッチワイフとも呼ばれ、主に男性が性欲処理の目的で利用する

ラブドールとは以前はダッチワイフとも呼ばれ、主に男性が性欲処理の目的で利用する

1
0
閲覧数 112
作品Pt 0

拡大する

作者コメント

ラブドールとは以前はダッチワイフとも呼ばれ、主に男性が性欲処理の目的で利用する、等身大の女性型人形である(※男性型もあるらしい)が、近年は金属骨格とシリコンで精巧につくられた、体重四十キロほどある本格的なものが作られているという。
https://www.kaka-doll.com/158cm/158cm-p-58231.html
そうした人形達が、時代のなかである種の芸術性を獲得し、旧来のダッチワイフと区別してラブドールと呼ばれるようになった……そういう背景があるようだ。
https://www.kaka-doll.com/158cm/158cm-p-58395.html
人肌を再現している材質こそラブドールには適しているといえます。
なのでシリコンの進化系ともいえるエラストマーは、ラブドールにはまさに最適な材質であるといえます。
その特徴としては弾力性に非常に富んでいるという点があげられます。
https://www.kaka-doll.com/158cm/158cm-p-58393.html
ガリガリの方も中にはいますけど、人の肌って適度に弾力があり、跳ね返るような感じがすると思います。
それは堅いということではなく、適度な柔らかさももっています。
https://www.kaka-doll.com/158cm/158cm-p-58384.html
可愛らしい顔立ちとは裏腹な極上スタイルで抜きどころ満載の逸品。
https://www.kaka-doll.com/158cm/158cm-p-58299.html
肌の質感やおっぱいのたわわな感じが、スタイル抜群の女性と交わりたいという男性の欲望を満たします。肌の質感が素晴らしく、リアルさでは群を抜いているアイテムです。
http://www.picmart.jp/products/view/1779


みんなの評価(未評価)

利用条件の詳細

その他の利用条件

作品をブログに貼る

投稿した作品

理想のスタイルを持つ女性というイメージにぴったりなラブドール次へ